ページの本文へ

株式会社日立医薬情報ソリューションズ

- AI画像認識(AI-OCR)ソリューションABBYY® FlexiCapture®の再販権取得 -

2020年6月15日
株式会社日立医薬情報ソリューションズ

株式会社日立医薬情報ソリューションズ(取締役社長 久田 紅志/以下、日立医薬情報ソリューションズ)は、ABBYYジャパン株式会社(代表取締役 小原 洋/以下、ABBYY®)と認定パートナー契約を2020年6月1日に締結しましたので、お知らせします。

日立医薬情報ソリューションズは、提携の結果、AI*1画像認識(AI-OCR*2)ソリューション「ABBYY® FlexiCapture®*3」の再販権を取得することで弊社が提供するDX*4 ソリューションの強化を実現する強力な武器を手にすることになったと考えております。
現行業務の主流である紙ベースの業務プロセスや業務モデルの抜本的な改善に取り組み、お客様の業務の効率化に貢献してまいります。

*1 AI: Artificial Intelligence(人工知能)
*2 OCR: Optical Character Recognition(光学的文字認識)
*3 ABBYY® FlexiCapture®の詳細については、こちら(リンク)を参照ください。
*4 DX: Digital Transformation(デジタルトランスフォーメンション)

「ABBYY® FlexiCapture®」は、簡単な固定帳票から複雑な非定型帳票まで、あらゆる種類の文書からビジネスコンテンツを抽出して、RPA*5 やBPM*6 をサポートする強力なツールです。更に、NLP*7技術により非構造化文書内のコンテンツが抽出できるAIを装備した高認識率を実現するインテリジェントデジタルツールです。「ABBYY® FlexiCapture®」は、グローバルで最も広く採用されている製品のひとつになります。

*5 RPA: Robotic Process Automation(定型業務を自動化する技術)
*6 BPM: Business Process Management(業務プロセスのPDCAサイクルを回して業務の成果を上げるための経営手法)
*7 NLP: Natural Language Processing(自然言語処理)

現在、日立医薬情報ソリューションズは、DXソリューションの提供を注力ポイントに挙げて取り組んでいます。特に、長期に渡って製薬企業向けに提供して来た包括的なITアウトソーシング事業で培った業務知識や実務経験を活かして、現場の課題をデジタル技術の活用によって解決する新たなソリューションの創出に取り組んでいます。
今回の提携は、日立医薬情報ソリューションズが提供していく新しいDXソリューションを支えるデジタル技術整備の一貫であり、今年2月に提携を発表したAI音声認識ソリューション「AmiVoice® Communication Suite」に続くものになります。今後、更に取り扱えるデジタル技術を有した製品やソリューションのラインナップを増やしていく予定です。
製薬業界では、多くの業務が書類や帳票といった紙ベースのビジネスコンテンツを手順(手続き)に従って処理して行くことで成り立っています。このような業務こそが、デジタル技術を駆使して、抜本的に業務プロセスや業務モデルを改革できるDXの対象になり得ると考えています。

*8 LP: License Partner(安全管理情報を交換する提携製薬企業)
*9 CIOMS: Council for International Organizations of Medical Science(国際医学団体協議会)

図1:ABBYY<sup>®</sup> FlexiCapture<sup>®</sup>のDXを実現するユースケース(例)
図1:ABBYY® FlexiCapture®のDXを実現するユースケース(例)

今後、日立医薬情報ソリューションズは、図1に示したABBYY® FlexiCapture®に代表されるデジタル技術を有した製品のユースケースを様々な業務で充実させ、製薬企業向けに付加価値の高いDXソリューションとして提供してまいります。

■ABBYY社について

ABBYY

商号 ABBYYジャパン株式会社
ABBYY Japan Co., Ltd.
本社 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-14 WISE NEXT 新横浜3階
代表者 代表取締役 小原 洋
事業内容
  • AI-OCRやプロセスマイニングなど、業務プロセスを自動化、可視化するデジタルインテリジェンス製品の提供。
  • 代表的な製品(FlexiCapture, FlexiCapture for Invoices, FineReader Server, Vantage,Timeline)。
設立 2014年
ホームページ https://www.abbyy.com/ja-jp/

■他社商品名称などに関する表示

  • ABBYY® FlexiCapture®は、ABBYY Software Ltd.の登録商標あるいは商標です。
  • AmiVoice® Communication Suiteは、株式会社アドバンスト・メディアの登録商標です。
  • Microsoft EXCELは、Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • Adobe、Adobe Acrobat ReaderはAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
  • 記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

■本件についてのお問合せ先
株式会社日立医薬情報ソリューションズ
ホームページ: https://www.hitachi-pi.co.jp
メール: contact@hitachi-pi.co.jp

-------------------------------------------------
この新着情報記載の情報(サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
-------------------------------------------------

Contact Us